経営再建中のルネサスエレクトロニクスで2013年6月から会長兼CEOを務めた作田久男氏(70歳)が6月末で退任する。自ら定めた"変革プラン"が完了する17年3月まで、任期を1年半残しての退任だ。リストラという汚れ役を担った疲れか、「最近は周囲に体調不良をほのめかしていた」(関係者)といい、会見中に疲労をにじませる場面もあった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。