毎年5月は大型連休を利用して、銀座の街並み調査を実施している。1階物販店舗の関連事項について主に調べており、調査範囲は昭和通りまでだ。年に1回、昭和通りまでの銀座一丁目から八丁目を隈なく見て歩く。主要道路は念入りに、そして銀座特有の路地や2項道路も必ず見ることにしている。その結果、気付いたことや気になることは、持参の住宅地図に書き込む。徒歩調査の結果とデータを照合して、毎年5月に次のような銀座マップを作成している。サイズはA3版で統一している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。