中国とインドは長年にわたる文化交流の歴史を共有しており、そのことが二国間関係を強化する上で重要な要素になっています。過去には、インドと中国との関係は浮き沈みの激しいものでしたが、2002年から14年までの間に二国間の貿易量は49.5億ドルから700億ドルへと増大しました。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。