今年4月1日から海外事業の拠点をシンガポールに移しました。国際事業本部を国際土木本部、国際建築本部、国際管理本部の三つに再編し、土木と建築の両分野で1000億円を超える規模の仕事をコンスタントに受注できる体制を整えます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。