3月15日付の全国70紙の朝刊に、女優の上戸彩さんとウサギのマスコットキャラクターの“マイナちゃん”が1の数字を手にしたカラー広告が大々的に掲載された。今年10月から始まる社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の政府広報がようやく本腰を入れ始めた。国民一人ひとりに個人番号が通知されるマイナンバーの普及は進んでいるとは言い難い。政府は3月に入り、テレビCMの放映や新聞広告で広報に躍起になっているが、社会保障や税分野の実務を担う事業者側の事前準備の遅れがここにきて不安視されている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。