ペッパーは「誰もが必要とするロボットなのか」と問われれば、そうではありません。常に進化する洗濯機や乾燥機のような白物家電的な便利さもありません。ただし、人々が幸せや癒やしを感じるために、潜在的に求めている部分を備えています。それはペットの存在によく似ているかもしれません。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。