「少し時間はかかりましたが、ようやく1兆円いきましたわ。この規模があれば3兆、5兆の世界の強豪を投げ飛ばすこともできますな」1月22日。2015年3月期の第3四半期決算で、通期売上高予想を上方修正した日本電産。“1兆円”宣言をした1993年から22年、永守重信・日本電産会長兼社長は都内のホールを埋めた市場関係者を前にこう気炎を上げた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。