「仕事の山で新年から残業続き」とお嘆きの皆さんに、当店、法律経済書担当一同の一押しが『エッセンシャル思考』。ヒットの手応え十分の動きです。単なるタイムマネジメント本ではありません。仕事を抱え込んでしまいがちな人、仕事を断るのが苦手な人たちに、仕事を絞るシステマチックな方法を伝授します。キーワードは「より少なく、しかしより良く」。その上で要は三つ。「何でもやらなくてではなく、何をやるかを決める」「大事なものはめったにない」「何でもできるが全部はやらない」。まず仕事に対する見方を変え、さらに具体的な仕事を断る技術や大事な仕事を見極めるすべを説明しています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。