選挙資金は政党の公認を得られれば、その費用を持ってくれる場合もあります。法定選挙費用といって選挙戦で使えるお金の上限も選挙ごとに決まっています。これはインターネットを使って調べれば分かります。私の場合、資金は全て自己資金だったのですが、公示日直前からの選挙運動でしたので、法定選挙費用以外にはほとんどお金は掛かりませんでした。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。