世界共通の会計基準、国際財務報告基準(IFRS)の普及が本格化している。IFRSで日本の企業の決算は、どう変わったのか? 投資家はどんな点に注意して決算書を読めばいいのか? そして、日本はIFRSのルール作りにどのように関わっていけばいいのか? 最新情報を基に検証した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。