イスラムとはアラビア語で「帰依」。唯一の神(アッラー)の意思に従う者を「ムスリム(帰依する者)」と呼ぶ。全てのムスリムは、神の教えによって結ばれた仲間であり、その共同体を「ウンマ」と呼ぶ。神の前では平等であり、だからイスラムには聖職者はいないし、ムハンマドも信仰の対象ではない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。