先日、安倍内閣改造後初の経済財政諮問会議に出席しました。総理をはじめとする政府側と民間議員の共通意見の一つは「いかに賃金を恒常的に上げて可処分所得を増やし、消費経済を活性化していくか」でした。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。