9月1日、東京にある迎賓館赤坂離宮本館。ネオバロック式の華美なしつらえで知られる建物の中、安倍晋三首相は終始にこやかな表情で、ひげの男性と向かい合っていた。インドのモディ首相。今年5月に就任後、モディノミクスと呼ばれる経済政策を発動、親日家としても知られる。晩餐会まで催した手厚いもてなしの中で、安倍首相が「新幹線システムの導入に期待している」と切り出すと、モディ首相は「インドを高速鉄道でつなぐことは、自分の夢。日本による調査実施に感謝する」と応えた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。