私自身も経営企画系の部署に所属しており、『経営企画部が日本企業をダメにする』というタイトルを突き付けられると、もう読まずにはおれません。歯に衣着せぬ本音の事業戦略批判が強烈で、著者は、口先で顧客を丸め込むのが大嫌いなコンサルタントに違いないと確信します。中盤以降は、本格的な事業戦略論が展開されます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。