首相の安倍晋三は8月26日朝、現体制で実質的に最後となる自民党役員会で内閣改造と自民党役員人事を9月3日に行うことを全役員に伝えた。もともと安倍はこの日の夜、首相公邸で幹事長の石破茂以下の役員全員を招いての慰労会を予定していた。それが前日夜になって各役員に突然キャンセルのお触れが回った。キャンセルの理由は安倍と石破の“神経戦”の影響とみて間違いない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。