かつては予備校の代名詞的な存在だった、代々木ゼミナール(運営・高宮学園)が大規模なリストラ計画を発表した。全国27校舎を7つに集約し、主な全国模擬試験も廃止する。少子化で大学受験浪人生が3分の1にまで激減し、ライバル予備校は現役生に照準を移していたのに、代ゼミは浪人生主体のままで後れを取った。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。