かつて街の商店が顧客に対して行っていた「ご用聞き」──。時代の先端を行くセブン-イレブンが、この古き手法の良さをあらためて見直し、取り入れ始めている。その一つが、食事の支度を不便に感じる高齢者や、共働き世帯などをターゲットにした食事の宅配サービス「セブンミール」。カタログやホームページから欲しい食事を選び、「昼便」か「夕便」のどちらかを指定して注文すれば、店が年中無休で自宅や職場に届けてくれるというもの。しかも合計500円以上は送料無料である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。