2008年に私が社長に就任してすぐにリーマンショックが起こり、「非常事態宣言」を発した。帝人の歴史で2度目のことだ。どの企業も借り入れが難しくなったことから、キャッシュを重視し、固定費の削減、設備投資額の半減、在庫大幅圧縮に取り組み、1000億円程度のキャッシュを生んだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。