2015年12月26日号[本体602円+税]

最新号表紙

タブレット・スマートフォンでも誌面がそのまま読める
週刊ダイヤモンド電子版も好評発売中!

  • すべて
  • 特集
  • 特集2
  • 特別付録
  • NEWS
  • マーケット・人物
  • 連載
  • コラム

記者の目

  • 編集部 山本輝

    落研出身記者、特集デビューを飾る!

    この4月から編集部に配属となり、〝前座〟として日夜修業の日々。そんな中、初めて参加した特集です。
    は、落研出身ということで、ひそかに狙っていた企画。好きな師匠に取材をしたり、ルポで本誌デビューしたりと、私物化との誹りを受けながら伸び伸びと取り組みました。
     落語家にも自由奔放な人は多いですが、最近はサラリーマン化しているとの声も。営業に身を砕かなければ仕事がない。弱肉強食の世界です。
     さて、さまざまな師匠方に取材をして、再過熱した落語愛。このまま弟子入りしてしまうかも──。
    冗談をデスクに言ったら、「それいいじゃん!」と、新米記者には未練なし。冗談を真に受けられるようでは、落語家への道は険しそうです。

  • 編集長 田中 博

    同好会ムードが英EU離脱問題で一変

    「入社以来こんな楽しい取材はありません」。今号の落語特集を担当した中堅記者は、普段と打って変わってここ数週間、ハイテンション状態。わざわざ寄席の近くに引っ越しをしたほどのフリークだからうなずけます。
     取材班を率いるのは歌舞伎大好きデスクで、落研出身の若手なども加わり、同好会のノリで取材が進んでいました。
     締め切り間際になると編集部は殺伐とするのですが、今回は別世界。と思ったら、英国のEU離脱問題で一変しました。残留予想が外れ、しばしの思考停止に陥ったのです。
     混沌とする世界がどこに向かうのか、今こそ経済誌の腕の見せどころです。今週、来週と緊急特集で斬り込みます。落語と違ってオチが見えないのが不気味ですが。

全国書店リストバナー 「学割」 定期購読なら約57%オフ!
読者アンケート JTB旅行券1万円が抽選で当たる! いますぐ資料請求!