記事一覧:短答直入242

  • 三毛兼承(三菱東京UFJ銀行頭取)

    短答直入
    三毛兼承(三菱東京UFJ銀行頭取)

    2017年10月21日号  

    今年6月、三菱東京UFJ銀行は小山田隆前頭取の健康問題を理由として、三毛兼承頭取の就任を決めた。突然のトップ交代劇からの4カ月間で感じたことや、銀行単体からグループ連結へと経営の重心が移りゆく中での銀行頭取の役割について、三毛頭取に聞いた。

  • ニック・レーン(アクサ生命保険社長兼CEO)

    短答直入
    ニック・レーン(アクサ生命保険社長兼CEO)

    2017年09月30日号  

    国内で400万件以上の契約を保有するアクサ生命保険。昨年6月末に日本法人の社長兼最高経営責任者(CEO)に就いたニック・レーン氏に、中長期の経営戦略について聞いた。

  • 河野雅明(オリエントコーポレーション社長)

    短答直入
    河野雅明(オリエントコーポレーション社長)

    2017年09月09日号  

    オート(自動車)ローンで業界トップクラスの貸し付け実績を誇る、信販業界大手のオリエントコーポレーション(オリコ)。2016年6月に社長に就任した河野雅明氏に、この1年間の総括を聞いた。

  • 北野 亮(まこと)(パナソニック専務執行役員エコソリューションズ社社長)

    短答直入
    北野 亮(まこと)(パナソニック専務執行役員エコソリューションズ社社長)

    2017年09月02日号  

    4月1日より、パナソニック・グループのエコソリューションズ社は、戦略の再構築に乗り出した。旧松下電工出身で、低収益事業の再建や新規事業に取り組んできた北野亮社長がその手応えを語る。

  • 山本良一(J.フロント リテイリング社長)

    短答直入
    山本良一(J.フロント リテイリング社長)

    2017年08月26日号  

    4月に開業した「GINZA SIX(G6)」。共同出資で運営に関わるJ.フロント リテイリングの山本良一社長に話を聞いた。

  • 加留部 淳(豊田通商社長)

    短答直入
    加留部 淳(豊田通商社長)

    2017年08月12日号  

    豊田通商が今春、大掛かりな組織再編に乗り出した。その狙いや今後の成長戦略について、加留部淳社長に聞いた。

  • 佐久間英利(全国地方銀行協会会長)

    短答直入
    佐久間英利(全国地方銀行協会会長)

    2017年07月29日号  

    政府が掲げる地域活性化を進めるに当たって、地方銀行が果たすべき役割は大きい。これから地銀が進むべき道筋を、今年6月に5年ぶり2度目の全国地方銀行協会(地銀協)の会長に就任した、佐久間英利・千葉銀行頭取に聞いた。

  • 木下嘉隆(マイクロンメモリジャパン社長)

    短答直入
    木下嘉隆(マイクロンメモリジャパン社長)

    2017年07月22日号  

    日本唯一のDRAM専業メーカーだったエルピーダメモリが経営破綻し、2013年7月に米マイクロン・テクノロジー傘下に入って丸4年。マイクロンメモリジャパンの木下嘉隆社長に、傘下入り以降の経営について聞いた。

  • 紅村 康(京王電鉄社長)

    短答直入
    紅村 康(京王電鉄社長)

    2017年07月15日号  

    私鉄の中でも“地味”な京王電鉄が今、投資を積極化している。2020年を見据え、インバウンドやホテル関連事業の強化を急ぐ。

  • 佐藤誠治(東京スター銀行頭取)

    短答直入
    佐藤誠治(東京スター銀行頭取)

    2017年07月08日号  

    預金残高2兆円の中堅地方銀行である東京スター銀行は、自宅を担保にして老後資金を借りられる金融商品「リバースモーゲージ」に力を入れるなど独自路線を歩む。4月に頭取に就任した佐藤誠治氏に、今後の方針について聞いた。

  • 井上慎一(ピーチ・アビエーションCEO)

    短答直入
    井上慎一(ピーチ・アビエーションCEO)

    2017年07月01日号  

    LCC(格安航空)の中でも好業績で知られる同社。この春からANAホールディングスの連結子会社になった影響について聞いた。

  • 梅本武文(セゾン自動車火災保険社長)

    短答直入
    梅本武文(セゾン自動車火災保険社長)

    2017年06月24日号  

    損保ジャパン日本興亜の子会社で、40代、50代を主な対象にした「おとなの自動車保険」を手掛けるセゾン自動車火災保険。インターネットなどを通じて加入するダイレクト系市場全体が伸び悩む中、規模拡大に向けた青写真を聞いた。

  • ベレン・ガリーホ(独メルクヘルスケア・ビジネスCEO)

    短答直入
    ベレン・ガリーホ(独メルクヘルスケア・ビジネスCEO)

    2017年06月10日号  

    さまざまながんで効果が期待される免疫チェックポイント阻害剤が医療財政を圧迫している。この薬を手掛ける独大手メルクのトップはコスト問題をどう考えるのか。

  • 碓井 稔(セイコーエプソン社長)

    短答直入
    碓井 稔(セイコーエプソン社長)

    2017年05月27日号  

    2016年度に、為替の影響を除く本業の業績では増収増益となったセイコーエプソン。中期経営計画の折り返しの年を迎えた同社の碓井稔社長に、注力点を聞いた。

  • 藤原弘治(みずほ銀行頭取)

    短答直入
    藤原弘治(みずほ銀行頭取)

    2017年05月20日号  

    4月、みずほフィナンシャルグループ(FG)の中核子会社である銀行と信託銀行のトップが同時に交代した。みずほFGは昨年度から、グループを横断した個人・法人・海外など顧客セグメント別の社内カンパニー制を導入。位置付けが激変した子会社トップは今何を求められているのか。みずほ銀行の藤原弘治頭取に聞いた。

  • エバ・チェン(トレンドマイクロ社長)

    短答直入
    エバ・チェン(トレンドマイクロ社長)

    2017年04月22日号  

    2015年以降、日本を標的としたサイバー攻撃が急増している。インターネットセキュリティ製品を展開するトレンドマイクロのエバ・チェン社長に、いま日本が直面しているリスクについて聞いた。

  • 飯盛徹夫(みずほ信託銀行社長)

    短答直入
    飯盛徹夫(みずほ信託銀行社長)

    2017年04月15日号  

    4月、みずほフィナンシャルグループ(FG)の中核子会社である銀行と信託銀行のトップが同時に交代した。みずほFGは昨年度から、グループを横断した個人・法人・海外など顧客セグメント別の社内カンパニー制を導入。位置付けが激変した子会社トップは今何を求められているのか。みずほ信託銀行の飯盛徹夫社長に聞いた。

  • 木村博紀(朝日生命保険社長(4月1日就任))

    短答直入
    木村博紀(朝日生命保険社長(4月1日就任))

    2017年04月01日号  

    2018年3月に創業130周年を迎える朝日生命保険。今年4月1日に社長に就任する木村博紀氏は、その節目の年に第16代社長として辣腕を振るうことになる。今後の経営方針を木村氏に聞いた。

  • 森川 亮(Cチャンネル社長)

    短答直入
    森川 亮(Cチャンネル社長)

    2017年03月18日号  

    LINE社長を退任後に森川亮氏が立ち上げた女性向け動画メディア「Cチャンネル」は、国内首位の視聴数を稼ぐまでに成長。そのビジネスモデルを聞いた。

  • 山口悟郎(京セラ社長)

    短答直入
    山口悟郎(京セラ社長)

    2017年02月04日号  

    電子部品、スマートフォン、ソーラーシステムなど多角化した事業構造を持つ京セラ。赤字の続くスマホとソーラーの2事業の課題について聞いた。

タブレット・スマートフォンでも誌面がそのまま読める
週刊ダイヤモンド電子版も好評発売中!

週刊ダイヤモンド 特別セミナーのご案内

記者の目

  • 編集部 宮原啓彰

    不惑を迎えた友人たちの「焦り」

     今年、不惑を迎えましたが、この2〜3年、同年代の友人で持ち家を持たない人たちが、駆け込むようにマイホーム購入へ動きだしました。できれば30代のうちに、という焦り(?)が背中を押したようです。
     共働き世帯が大半を占めるため、希望は「職住近接」物件。つまり都心のマンションでした。ですが、この高騰で、親の資金援助でもなければ、おいそれと買うことはできなかったようです。
     そして現在。都心を諦め郊外のマンションを買った人、都市部の建売戸建てにした人、値下がりを待ちつつ今も探している人と、答えが分かれました。どれが正しいのかは誰にも分かりませんが、特集が悩める住まい探しの一助になれば幸いです。(宮原)

  • 編集長 深澤 献

    多士済済の管理組合メンバー

     社会人になってからはずっとマンション暮らし。この生活に慣れ過ぎて、もはや庭付き一戸建てへの憧れもなくなりました。
     20年前に買った今のマンションは、21戸と小規模ながら、管理組合がなかなか多士済済。大型建造物に関わるエンジニア、理詰めの化学メーカー研究者、お金に厳しい国税局査察部のマルサもいたり、一時は夜のテレビニュースのキャスターもいて、彼が総会の司会だとスムーズに話が進んだものです。私も本誌のマンション特集で知識を仕入れ、情報提供役に回ります。
     こうした布陣で、大規模修繕工事を高品質・低コストで仕上げ、管理会社の変更による管理費の大幅削減もやってのけました。一戸建てではできなかった経験です。

全国書店リストバナー 「学割」 定期購読なら約57%オフ!
読者アンケート 書籍10冊の中から、お好きな1冊が抽選で毎号5名様に当たる! いますぐ資料請求!