記事一覧:From Readers From Editors374

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月20日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月13日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月06日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年06月29日号  

    投稿(400字前後)、本誌に対するご意見・ご感想は「読者欄」係にお寄せください。 郵送:〒150-8409 東京都渋谷区神宮前6-12-17 「週刊ダイヤモンド」編集部 eメール:diamondweekly@diamond.co.jp FAX:03-5778-6614 いずれも受け付けております。 論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年06月22日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年06月15日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年06月08日号  

    本誌に対するご意見・ご感想は「読者欄」係にお寄せください。論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年06月01日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年05月25日号  

    「強い株を底値で買う」──。株式投資にはいろいろな流派がありますが、最も低リスクで大きな利益を狙える投資法です。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年05月18日号  

    初めて中国・北京を訪れたのは高校2年生でした。1990年代半ば、当時としては極めて異例だった日本の公立高校の修学旅行とあって、移動は全てパトカーが先導、私たちのバスが赤信号で停止することは旅行中、ただの一度もありませんでした。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年05月11日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年04月27日号  

    「NETFLIXとナベツネ」特集(4月20日号)を読んだ。両社のビジネスモデルの根幹は、業態の新旧はあるにせよサブスクリプションであることに変わりはない。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年04月20日号  

    勤務先ではマーケティング部門に属している。部内には、文系出身者と理系出身者がおよそ半々だが、その出身によって調査方法の好みが異なる。私を含めて文系出身者の言い分は、回答者がいいかげんな回答しかよこさないアンケート調査など何の役にも立たないというもの。一方理系出身者は、アンケートなど統計調査を好む。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年04月13日号  

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年04月06日号  

    今年は年初から手痛いロスカットのスタートとなった。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年03月30日号  

    駆け出しの記者だったころ、証券取引所にはまだ立会場がありました。場立ちと呼ばれた証券会社の人たちが、株価を付けるポストに集まり、それぞれの注文を通しました。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年03月23日号  

    「5Gの読み方って、『ファイブジー』なの? 『ゴジー』なの?」

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年03月16日号  

    勤続10年でもらえる休暇を利用して2週間、海外へ英語を勉強しに行ってみました。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年03月09日号  

    本誌が農業特集のために今回も「担い手農家アンケート」を行うことに、ある農協幹部は驚いていました。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年03月02日号  

    農耕を始めた時期の差が今の世界の勢力図を決めた──。ジャレド・ダイアモンド博士が『銃・病原菌・鉄』で展開した独創的な歴史観には、歴史が苦手だった私も、とりこになりました。

タブレット・スマートフォンでも誌面がそのまま読める
週刊ダイヤモンド電子版も好評発売中!

週刊ダイヤモンド 定期購読2カ月無料キャンペーン

記者の目

  • 編集長 山口圭介

    財閥城下町を復活させる「秘策」

    「三菱の方、市役所の人、県庁の者」。三菱重工業長崎造船所のある長崎の料亭街などには、地元の財界・役所のヒエラルキーを示唆する、こんな言い回しがありました。三菱への依存度の大きさを象徴する表現ですが、長崎造船所の陰りとともに活気を失い、また一つ老舗料亭が閉店するそうです。  今回の財閥特集で、大手企業グループの経済圏を算出したところ、三菱は410兆円に達しました。長崎のみならず、財閥グループに支えられてきた〝財閥城下町〟は全国に点在し、その多くが元気をなくしつつあります。  求心力が低下する三菱グループ。思い切って、グループ全体を統括するCEOを置けば、そうした街の風景も変わるのかもしれません。

  • 副編集長 浅島亮子

    ビールと財閥瓦解との関係

    新人記者時代に、キリンビールとアサヒビールとの会食がありました。互いに相手を立てて銘柄を交換するのがマナーらしく、キリン幹部は「スーパードライ」を手酌で飲んで、アサヒ幹部は「一番搾り」を手酌で飲んでいました。板についた様子で!なんだかヤクザが杯を交わしているみたいでシュールだなと思った記憶があります。そんな私は2本の大瓶を抱え込んで飲んでいました。  最近、ビールの銘柄にこだわる会食相手は減りました。御用達ビールを事前に用意する必要がないので楽ですが、寂しさも覚えます。銘柄のみならず酒の楽しみ方にも、企業カルチャーが表れたりするもの。ビールへの執着のなさにも財閥系グループの瓦解を感じてしまうのです。

全国書店リストバナー 「学割」 定期購読なら約57%オフ!
読者アンケート 書籍10冊の中から、お好きな1冊が抽選で毎号5名様に当たる! いますぐ資料請求!