記事一覧:コラム2238

  • 【マンガ】通説を覆した明智光秀物語計略に長けた中学受験の軍師

    Book Reviews オフタイムの楽しみ
    【マンガ】 通説を覆した明智光秀物語 計略に長けた中学受験の軍師

    2019年08月10日号  

    『信長を殺した男』では、「明智光秀は逆賊、豊臣秀吉は英雄」といった通説を覆す物語が描かれる。実は光秀は信長のある計画を阻止しようとしていた。光秀が本能寺の変を起こした真の動機とは何だったのか……。光秀の異例の出世が身近な例で説明されているのも分かりやすい。

  • 新自由主義が勝利する近未来

    Book Reviews 知を磨く読書
    新自由主義が勝利する近未来

    2019年08月10日号  

    太 永浩著『北朝鮮外交秘録』を読むと、北朝鮮のエリート教育の実態がよく分かる。〈平壌外国語学院ではときおり外国映画を鑑賞することもあった。英語科はアメリカやイギリス映画、ロシア語科はソ連映画、フランス語科はフランス映画を見るという具合だった。『サウンド・オブ・ミュージック』、『メリー・ポピンズ』のような映画は今でも記憶に鮮やかだ。外国映画に登場する名曲も学校で学んだ。

  • JT

    This is.
    JT

    2019年08月10日号  

    喫煙による疾病リスクは、たばこ葉の燃焼から生じる健康懸念物質によって高まる。そこでJTは、たばこ葉を燃焼させず、煙も発生させない「リスク低減製品(Reduced-Risk Products=RRP)」の開発に取り組んできた。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年08月03日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • オフラインなき未来の世界AIの進化と大転換の道筋

    Book Reviews 目利きのお気に入り
    オフラインなき未来の世界 AIの進化と大転換の道筋

    2019年08月03日号  

    「グローバルインターネットテレビ」として1億4000万人超の会員を抱え、独自制作ドラマを驚異的にヒットさせている米ネットフリックス。創業物語から事業戦略までの全貌をまとめたのが『NETFLIX コンテンツ帝国の野望』です。

  • 【スポーツ】とことん走りと向き合った100年前のランニング指南

    Book Reviews オフタイムの楽しみ
    【スポーツ】 とことん走りと向き合った 100年前のランニング指南

    2019年08月03日号  

    6月のある日、後楽園ホールで久しぶりにプロレスを観た。会場はファンで満員だった。その中に気になる選手が……。入場時は有刺鉄線のような物を巻いた「こん棒」を持つ危険な存在だったが、そのレスリングスタイルは正統派のものだった。こん棒とのギャップが印象に残った。

  • 今後も続く人間と自然の代謝

    Book Reviews 知を磨く読書
    今後も続く人間と自然の代謝

    2019年08月03日号  

    田原総一朗著『殺されても聞く』は、ジャーナリストの田原氏が歴代首相や各界の第一人者への取材を通じて得た感想をまとめた作品だ。AI(人工知能)研究の第一人者である松尾豊氏の労働観が興味深い。

  • パン・アキモト

    This is.
    パン・アキモト

    2019年08月03日号  

    自然災害の絶えない日本では、いざというときの備蓄食は不可欠だ。その中でも画期的なのは、栃木県那須塩原市に本社を置くパン・アキモトが1995年に開発した「パンの缶詰」。開発のきっかけは、阪神・淡路大震災だった。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月27日号  

    編集部よりお知らせ 投稿(400字前後)、本誌に対するご意見・ご感想は「読者欄」係にお寄せください。 郵送:〒150-8409 東京都渋谷区神宮前6-12-17 「週刊ダイヤモンド」編集部 eメール:diamondweekly@diamond.co.jp FAX:03-5778-6614 いずれも受け付けております。 論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • 飾り気のなさと本音に共感心地よい経営者インタビュー

    Book Reviews 目利きのお気に入り
    飾り気のなさと本音に共感 心地よい経営者インタビュー

    2019年07月27日号  

    ウェブマガジン「BAMP」で連載されている『経営者の孤独。』が書籍化されました。スタートアップ10社の若い経営者に会い、経営トップとして孤独をどのように認識し、受け入れているのかを軸にまとめたものです。

  • 【サイエンス】生き物の進化は偶然か必然か生命史の「謎解き」を楽しむ

    Book Reviews オフタイムの楽しみ
    【サイエンス】 生き物の進化は偶然か必然か 生命史の「謎解き」を楽しむ

    2019年07月27日号  

    時間を巻き戻して生命進化のテープをリプレーしたらまったく違った結果になるのだろうか、それともやはり地球は似た生物で賑わい、ヒトも生まれるのか? この謎に挑むのが『生命の歴史は繰り返すのか?』だ。別の場所でよく似た生物が独立して発生することがある。本書の主題、収斂進化だ。サメも魚竜もイルカも流線型で紡錘形なのは水中で高速遊泳するためだ。

  • 北方領土問題の解決に向けて

    Book Reviews 知を磨く読書
    北方領土問題の解決に向けて

    2019年07月27日号  

    飲茶著『正義の教室』は、難解な現代哲学について水準を落とさずに分かりやすく解説している。例えば直観主義について、〈僕は、枠の外側に描かれた『正義』の文字に視線を向けた。/「でも、理屈や論理に頼らないなら、『宗教の正義』の人は、その『正義』をどうやって知るのですか」/「たしかに、そこは疑問に思うところだろう。正義が説明不可能なものなら、それをどうやって知るのか。

  • 問題を発見し成長事業を生む新時代を生き抜くための指針

    Book Reviews 目利きのお気に入り
    問題を発見し成長事業を生む 新時代を生き抜くための指針

    2019年07月20日号  

    昭和と平成を経て浮かび上がった課題や時代の変化は、令和の私たちに行動変革を強く迫っています。新時代を生き抜くための基礎的な認識を与えてくれる3冊がそろいました。

  • 【酒・酒文化】繁盛店にビジネスのヒント古今東西の文学に描かれた酒

    Book Reviews オフタイムの楽しみ
    【酒・酒文化】 繁盛店にビジネスのヒント 古今東西の文学に描かれた酒

    2019年07月20日号  

    料理はうまいのに客の入りがいまひとつと思わせる店がある。居酒屋の神様といわれる著者が、長年の経験を基に商売繁盛の秘訣を説いたのが『たった3品で繁盛店はできる!』だ。

  • 不利な状況に置かれた利用者

    Book Reviews 知を磨く読書
    不利な状況に置かれた利用者

    2019年07月20日号  

    高野聖玄、セキュリティ集団スプラウト著『フェイクウェブ』には、インターネット空間でだまされないために必要なノウハウが具体的に記されている。

  • マツダ

    This is.
    マツダ

    2019年07月20日号  

    2018年11月に、「アクセラ」の後継モデルとなる新世代商品の第1弾「MAZDA3(マツダ・スリー)」を世界初公開したマツダ。その後の動向に熱い視線が注がれる中、今年5月、満を持して国内販売が開始された。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月20日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • From Readers From Editors

    From Readers From Editors
    From Readers From Editors

    2019年07月13日号  

    論文投稿を希望される方は、800字以内に論文の要旨をまとめ、冒頭に氏名(ふりがな)、略歴、住所、連絡先をお書き添えいただき、送付ください。編集部にて内容を検討し、採用した方にはあらためて連絡を差し上げます。要旨の返却は致しません。また、採用可否についてのお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

  • 「無消費」という新たな視点ビジネススキルの点検書

    Book Reviews 目利きのお気に入り
    「無消費」という新たな視点 ビジネススキルの点検書

    2019年07月13日号  

    クリステンセンがまた、新たな視点を提示しているのが『繁栄のパラドクス』。世界の貧しい国々が、貧困から脱するにはどうしたらよいか。キーワードは「無消費」です。

  • 【音楽・演劇・演芸】チェッカーズが疾走した時代清志郎への思い溢れる証言集

    Book Reviews オフタイムの楽しみ
    【音楽・演劇・演芸】 チェッカーズが疾走した時代 清志郎への思い溢れる証言集

    2019年07月13日号  

    『チェッカーズの音楽とその時代』は、1983年から92年までのチェッカーズの音楽の素晴らしさを世に問い、彼らが駆け抜けた9年間の活動の軌跡と80年代という時代を振り返る構成で、年ごとにチェッカーズの名曲が紹介されている。

タブレット・スマートフォンでも誌面がそのまま読める
週刊ダイヤモンド電子版も好評発売中!

週刊ダイヤモンド デジタルサービスの提供を終了いたします

記者の目

  • 編集部 新井美江子

    『生き残り力』ランキング作成の裏話

    「車載製品を手掛けるメーカーをなるべくたくさん集めて、『生き残り力』ランキングを作成せよ」。上司(鬼)のこの一言で私は記者人生で一、二を争う地獄の10日間を送ることになりました。  だって、まずどの企業が車載製品を展開しているか分からないのです。おまけに自動車部品にまつわる各社の一口メモも欲しいという。公表資料を読みあさり、分からなければ問い合わせ……。  いよいよ間に合わず、周りの数人に泣き付いてどうにか仕上がりました。が、実はこの間、私はひどい風邪をひいていまして。某同僚は手伝ってくれたばかりに「新井菌」に侵されるという散々な状況に陥ったと思われます。  どこかでツル張りの恩返しをしようと思います。

  • 編集部 山手暁子

    ギックリ腰で長引いた「痛み」 間違った治療を避ける知識は必要

     昔寒い日に掃除機をかけていたときのこと。腰に横一直線、ピシッと痛みが走ったと思ったら、その後は痛みでもう動けない状態に。初めてのギックリ腰でした。
     何も知らなかった私は腰を温め、頑張って動き、近所のマッサージのチェーン店へ急行。施術を受けましたが、今思えばギックリ腰直後に行くべき“治療先”ではなかったと思います。「冷やす」「動かない」方が良い、という知識も持ち合わせていれば、あれほど痛みは長引かなかったかも。
     今号の「痛み」の治療。特に慢性痛の原因特定はなかなか難しいと医師も言うほどで、そこにストレスが絡めば「効く・効かない」は個人差も大きいでしょう。ただ、間違った治療を避ける知識は持っていたいと思います。

全国書店リストバナー 「学割」 定期購読なら約57%オフ!
2020年読者モニター 読者アンケート 書籍10冊の中から、お好きな1冊が抽選で毎号5名様に当たる! いますぐ資料請求!