日本の百貨店の海外戦略は、遅々として進んでいない。かつて、香港などに多くの日系百貨店が進出したが、ほとんどが撤退。現在、海外にある百貨店も、かなり小規模にとどまっている。そんな中、唯一、海外進出に成功しているのが高島屋だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。