業績好調の銀行業界と、株高で復調の兆しが見えた証券業界。しかし、その先行きに目を向けると、いくつもの巨大な落とし穴が待ち構えている。降って湧いた大口融資先問題、銀行がはまった国債アリ地獄、証券会社がひた隠しにする仕組み債損失、地方銀行が震える隠れ不良債権……。金融業界の危機は終わらない。 

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。