代表的なベトナム料理に「フォー」がある。ラーメンに似ているが、平たい麺は小麦粉ではなく米粉から作られる。スープのベースは鶏肉、牛肉、魚介類など様々だが、あっさりしていて日本人の舌にも合う。筆者も1週間余のベトナム出張中、毎日フォーを食したが、飽きることはなかった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。