「日本にいても、今後どんどん税金を取られるだけだから、海外に資産を移すしかない」 負担増が厳しくなれば、そう考える人も増えるかもしれない。実際に、「資産家だけでなく、会社員でも商社勤務で海外駐在の長い人などが、海外に自分の資産を持っているケースはかなりある」と税務関係者の一人は話す。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。