国内首位、世界2位の総合建機メーカーのコマツ。業績は右肩上がりの基調にあり、昨今は情報通信技術を使って建機を遠隔操作する手法などでも注目されている。ただ、コマツが持つ本当の強さは、好循環を生み出す“仕組み”にある。今日の同社の強さを具現化するベーシックな考え方と、行動様式を掘り下げた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。