「東京を世界一の都市にするという公約の実現に向けて全身全霊をささげて努力したい」新東京都知事、舛添要一は12日の初登庁で都庁職員に向けてこうあいさつした。9日の都知事選では211万票余りの大差をつけて勝った余裕なのだろう。選挙戦の疲れを全く感じさせずに早くも「舌好調」だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。