スマートフォン向けの半導体で世界シェア首位をひた走る米半導体大手クアルコムのCEOが3月4日に交代する。ポール・ジェイコブズCEOが会長に就き、スティーブ・モレンコフCOO(最高執行責任者。写真)が新CEOに昇格する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。