悲観してはいけません。これから正規雇用が増える環境が整ってくると思います。なぜ、こんなにデフレが続いてきたかというと、既存の産業に競争原理を持ち込まず、「賃金は高くないけれど、とりあえず仕事はある」という、人財の流動性を高めない硬直した雇用システムをよしとしてきたからです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。