統計上は単身世帯や夫婦のみ世帯が増えている日本だが、その中で注目されているのが、見えない「3世代消費」だ。同居はしないが近隣に住み孫のために出費するという姿が見えてくる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。