アイトラッキングには半世紀もの歴史がありますが、ここ10年間でマーケティングリサーチにも多用されるようになってきました。最も大きなトレンドになっているのが、店頭調査にこの技術を取り入れる「ショッパースタディ」の分野です。化粧品からトイレタリー製品、飲料、食品まで多くのメーカーが、顧客の視線を集め、それを分析することで売上高を伸ばそうと必死です。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。