みずほフィナンシャルグループ(FG)が、昨年末に入居した地上38階建てのオフィスビル「大手町タワー」。その31階に執務室を構える佐藤康博社長(61)は、1月17日の午後8時過ぎ、風邪による体調不良を押しながら、ある役員に会社に戻ってくるよう電話をかけていた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。