相次ぐ端末の不具合と回収騒ぎ、迷惑メールに対するユーザーの苦情、そして第3世代携帯「FOMA」のサー ビス延期。国内シェア59%を握り、急成長を続けてきたガリバー・NTTドコモに異変が起こっている。新ビジネスの先駆者だからこそぶつかる新しい壁。ドコモはその壁をうち破れるだろうか。(2001年8月11・18日合併号特集)

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。