「ハロー!ジャパン」という日本番組専門のテレビチャンネルが、昨年2月にシンガポールで放送を開始してから1年がたとうとしている。11月には官民ファンド「クールジャパン機構」が創設され、日本文化を海外に発信して需要を開拓する事業への金融支援策が充実した。官民一体の支援を受けて、日本から海外への情報発信は増えると期待されることから、シンガポールでの先進事例を紹介したい。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。