空調の世界では、国境を越えたM&Aや再編の動きがまだ起こるだろう。2013年12月上旬に、米国のジョンソン・コントロールズ社と日立製作所、日立アプライアンスが空調システム事業で合弁会社を設立すると発表した。現在、ニューヨーク事務所に調べさせているため、詳しい内容はわからない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。