いよいよ新しい年がスタートした。毎年恐ろしいほどの勢いで変革を遂げていくデジタルツールだが、今年も大きく変わってきそうだ。ここではどんな製品がトレンドになるのか考えていこう。Windows XPのサーと終了によって、パソコンはいったん息を吹き返したように見えるだろう。だが、買い換えサイクルは徐々により長くなり、以前のような勢いを取り戻すことはできないはずだ。痛いのは、ソフトウエアがさっぱり出てこないことだ。最近、パソコン向けの大物ソフトはほとんど登場していない。これユーザーが増えるはずがないのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。