この本を書き上げたのは2012年11月だ。だから、アベノミクスとは関係なく書いたものなのだが、今回支持をいただくことが多かったのは、やはりアベノミクスや日本銀行の異次元金融緩和でデフレに注目が集まったからだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。