2013年の頭、エネルギー業界を一つの情報が駆け巡った。 「ソフトバンクが、北陸電力を買収するかもしれない」 北陸電は、相次ぐ原子力発電所の停止で大半の電力会社が赤字を計上する中でも、黒字をキープする優良会社。同社管内の志賀原発こそ稼働していないものの、発電に占める低コストの水力発電や石炭火力発電の比率が高く、電気料金が安いことで知られる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。