2014年1月から世間に「ニューカネボウ宣言」をアピールし、安心・安全な化粧品メーカーとして再出発する──。白斑被害者の救済にめどがつかない状況下にもかかわらず、カネボウ化粧品がそんな計画をごく最近まで準備していたことが本誌編集部の調べでわかった。当然、美白化粧品の再発売も計画に含まれていたというから驚きだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。