日本の天皇皇后両陛下が11月30日(日曜日)夕刻、6日間の訪印日程でインドの首都ニューデリーに到着し、マンモハン・シン・インド首相がガシャラン・カール夫人とともに空港で出迎えた。天皇ご夫妻の訪印は皇位継承後では、53年前の1960年、11月から12月にかけて皇太子時代にご夫妻でインドを訪れて以来、公私ともに初めてである。この機会に日本とインドのこれまでを振り返ってみるのも悪くないだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。