大学進学実績で好成績を上げ始めた公立中高一貫校。応募倍率は高く、その狭き門を通るには、対策が立てづらい適性検査に合格しなければならない。そこに強みを持つ塾が存在する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。