9月5日、中国・北京市内の製品発表会場はまるで超人気ロックスターのコンサートのようだった。「皆さん、今日は小米(シャオミ)の発表会にようこそ!」舞台には、アップルの創業者、スティーブ・ジョブズをほうふつとさせる黒色のTシャツにジーンズ姿の男が登場した。彼こそ、中国でカリスマ的な人気を誇るスマートフォンメーカー、北京小米科技の創業者の雷軍氏だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。