2013年9月29日、注目されていた上海自由貿易試験区がスタートした。上海外高橋保税区、上海外高橋保税物流園区、洋山保税港区と上海浦東空港総合保税区の四つの税関特殊監督管理区域をエリアとし、金融サービス、船舶輸送サービス、商貿サービス、専門サービス、文化サービス、社会サービスの6大分野で計18項目にわたって、より開放的な政策を行うとしている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。