今シーズンのプロ野球を見ていて、少し気になったことがある。セ・パ交流戦や特定の曜日、期間など、球団が何かのイベントを仕掛けるタイミングで、普段とは異なるデザインのユニフォームを着用するチームが増えたことだ。長年プロ野球界で仕事をしてきた私でも、パッと見ただけではどこのチームかわからない色やデザインのときもある。これは各球団の営業部あたりが、観客動員の促進やファンサービスを目的として、現場の同意も得て実施していることだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。