地域住民の医療知識を高める活動として、病院が健康講座や勉強会を開いているのをご存じだろうか。病院にとっては患者獲得につながる有効な手段でもあるため、大半は参加無料。内容は糖尿病や生活習慣病、がん、脳卒中や認知症など多岐にわたる。開催予定などの情報は院内掲示板やホームページに載っていることが多い。病院の“営業活動”をうまく利用して病気を未然に防ぐ術を学び、病院いらずになれれば最高だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。