愛知県6位、豊明市にある藤田保健衛生大学病院の合言葉は「リピーターを増やす医療の提供」である。県内には名古屋大学病院、名古屋市立大学病院、愛知医科大学病院などの大学病院が揃い、競合が激しい。地元には歴史のある名古屋大出身の開業医が多く、病院と診療所間で患者を紹介し合う病診連携は、名古屋大が得意とする。故に「患者から直接選ばれることが大事」(星長清隆病院長)というわけだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。