今季のプロ野球ペナントレースは、セ・リーグが読売ジャイアンツ、パ・リーグでは東北楽天ゴールデンイーグルスが優勝を飾った。巨人は下馬評通りといってもいいが、一方のパ・リーグはどこが優勝し、どこが最下位になっても不思議ではない混戦になるとみられていた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。