「住生活に関わる全ての製品で、世界で1位、2位のブランドを手に入れた」9月26日、LIXILグループは独住宅設備機器大手のGROHE(グローエ)を買収した。取得金額は約3800億円。日本企業による海外企業買収では今年2番目に高額な大型買収だ。夜8時から都内で緊急記者会見を行った藤森義明社長兼CEOは、「北米、中国、欧州を中心とした世界基盤を構築した」と胸を張った。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。