2020年の東京五輪招致が決まった直後、首相の安倍晋三が真っ先に「勝利」を報告したのは女房役の官房長官、菅義偉だった。 「決まりました。本当によかった」 菅は開催地決定の投票が行われる直前にも、ロシアのサンクトペテルブルクからアルゼンチンのブエノスアイレス入りした安倍に最後の「票読み」を連絡している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。